水漏れに強い岡山水道センター

水漏れのトラブルは日常生活では切っても切り離せないトラブルですが、ちょっとした水漏れ程度で水道修理の依頼をする家庭は非常に少ないのですが、ちょっとした水漏れでも一定期間放置すると床も傷む可能性が極めて高く、水道修理のみの費用で済む場合でも余計な費用が必要となる場合もあるでしょう。岡山水道センターはそんな二次災害を防ぐために早い依頼を希望しているのですが、あまり岡山県民には認知されていないため、毎年ちょっとした水漏れが悪化した報告が寄せられています。利用者が女性の場合には岡山水道センターには同性のスタッフが在籍しているので、女性宅には女性スタッフが対応可能となっていますが、忙しい時期には女性スタッフが駆けつけることが出来ない状況もあります。その場合には男性スタッフのみではなくて、岡山水道センターには作業員のみではなくて女性事務員も在籍しているため、女性事務員が同行するシステムを作っているために女性利用者でも安心して依頼することが可能です。

近年では女性宅に男性スタッフが作業をする際に窃盗などをした事例が発生しているために、岡山水道センターは同性のスタッフや同性の事務員を同行させることになったのでしょう。この制度によって以前は家族や独身男性のみでしたが、現在では独身女性からの依頼も殺到しています。密室で女性利用者が男性スタッフと2人きりになることがないので、気軽に水道修理を依頼出来るでしょう。